美意識の高い合宿免許
ホーム > > 梅雨の時節に心配なこと。それはカビ

梅雨の時節に心配なこと。それはカビ

全身脱毛相模原梅雨の時節に心配なこと。それはカビではないでしょうか。高温多湿な時節は、私達の肌に日頃から存在している菌も当然、増えてしまいます。中でも、マラセチア菌(真菌)が悪さをする事により発症するいわゆる「でん風」という皮膚病があるのですが、体の部位を選ばず発症します。でん風は、茶色くて、一瞬、シミかな?と思うものや、そこだけ色が抜けたように真っ白になってしまう場合もあります。違和感を感じるようなシミを見つけたら、まず皮膚科に行き、相談をしてみて頂戴。